NEWS

イ・ホンギ 初のソロアジアツアー「LIVE 302」ソウル公演開催!

1月9日、10日にかけてソウルのBLUE SQUARE ホールにて、デビュー9年目にして初のソロアジアツアー「LIVE 302」のソウル公演を開催。


ライブでは、EDMやバラードはもちろんのこと、ロックミュージックなど、様々なジャンルのステージを披露!

ノリのいいシンセポップ曲「LOL(Loudness of Love)」で幕を開けた今回のステージは、DJとともに「Be Your Doll」、「Let's Seize the Day」など、ソロアルバム「FM302」収録曲をメインに歌い上げ、客席を沸かせていました。


また、「マリヤ」「相変わらず」など、ドラマOSTをジャズテイストにアレンジしたアコースティックステージに加え、イム・ジェボムデビュー30周年記念アルバムで歌った「君のために」、MBC「覆面歌王」で話題になった、チョ・ジャンヒョクの「愛し方を知らなくて」を熱唱。「Do or Die」のステージでは、ロッカーへと変身!


さらに日本のステージに続き、韓国でも"ラジオのDJ"に扮したホンギは、ファンの悩みにこたえる"超密着コミュニケーション"コーナーを設け、娘のせいでファンになった50才の父親、結婚を前にして悩む香港のファンなど、様々な国籍のファンの悩みに真剣に向き合うホンギ。

さらにスペシャルゲストとして、イ・ジェジンが登場!故キム・グァンソクの「愛したけれど」、PANICの「バス停」を熱唱。

また、9日の公演には、女優のパク・シネ、10日には芸人のイ・グクジュがサプライズで登場し、客席を沸かせました☆


アジアツアー「LIVE 302」は、1月17日に台北、23日~24日には中国の上海、広州、2月14日には香港で開催。


そして日本では、2月1日のオリックス劇場を皮切りに「オフィシャルファンミーティング 2016 -G5-」スタート!


こちらもどうぞお楽しみに★